2021.04.22

掲載誌情報(Beverage Japan №471)

掲載誌情報(Beverage Japan №471)

【AIを搭載した紙袋用デパレタイザー】

エヌテックが開発した紙袋用のデパレタイザーが好評だ。パレット上に積み上げられた紙袋をAIを駆使することで紙袋の位置および高さを認識し、吸着ハンドにてコンベヤー上へ移載するシステムである。ハンド構造を改良(特許出願中)したことで水平に置かれていないあるいは折れ曲がるなど変形した紙袋も吸着把持できるようになった。エヌテック製紙袋デパレタイザーはAIによる紙袋認識とハンド構造改良により、紙袋デパレタイザーの一般的な共通課題である紙袋の吸着ミスを激減させることができた。対応する紙袋は長さが780~900㎜、幅が470~495㎜、高さが140~165㎜で、最大重量は25kgとなっている。処理能力は毎時200袋だ。

 同機は、まずカメラユニットがパレット上方に移動し、同ユニットに取り付けられたカメラで紙袋を撮影する。

 次に撮影した画像をAIに認識させて、紙袋の立体座標を算出する。この座標データをもとにロボットが紙袋を吸引してパレット上から取り出す。AI認識により紙袋のしわやデザイン、紙袋どうしの重なり、荷崩れなどによる認識不良が改善された。移動時に紙袋が脱落しないように、格納式の落下防止装置も装備されている。このデパレタイザーは、重筋作業をともなう粉乳や砂糖などの粉体原料の供給エリアの省人化で利用されているという。

2021.04.22

FOOMA JAPAN2021(国際食品工業展)に出展いたします。

FOOMA JAPAN2021(国際食品工業展)に出展いたします。

6月1日から4日に開催されます「FOOMA JAPAN2021 国際食品工業展」に出店することになりましたので、ここにご案内申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

(会期) 2021年6月1日(火)~4日(金)の4日間

(時間) 10:00~17:00

(会場) 愛知スカイエキポ Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)A〜Fホール

    展示会場:Bホール(B-652)

(出展製品)ランダムロボットデパレタイザー、ケース開梱装置、

     袋ワーク移載ロボット、双腕ロボット、IoTシステム

(主催) 一般社団法人 日本食品機械工業会

(公式サイト) FOOMA JAPAN

2021.04.22

リニューアルいたしました

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、この度弊社ホームページを全面リニューアルいたしましたのでご案内申し上げます。

今回のリニューアルでは、皆様により製品を知っていただけるよう

最新情報の充実化、ご提案内容の向上を図りました。

 

今後も内容の充実化を進めてまいりますので、何卒お願い申し上げます。

 

株式会社 エヌテック

 

お問い合わせ

Contact

製品に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします

製品に関するお問い合わせ
ー 本社 ー 0584-33-2172 9:00~17:00(平日)
ー 東京支店 ー 03-5669-0927 9:00~17:00(平日)

採用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします

採用に関するお問い合わせ
0584-33-2171 9:00~17:00(平日)