エヌテックからのご提案

Home ≫ エヌテックからのご提案

お客様の生産・製造ライン工程における高速化・無人化・高品質化を満たす生産ラインの最適ソリューションをご提案します!

昨今、生産ラインのニーズは多様化・複雑化しています。各種類の製品と変動する生産量に対応できる、多品種少量ラインや変種変量ラインの導入により、スピード化、効率化、短納期への要求が高まってきているのです。
私たちエヌテックは、クライアント様のこうしたニーズに対し、生産ラインの状況や機械・製造工程ごとの課題解決方法・生産性の向上のご提案をさせていただいております。

開発から設計・製造まで全て自社で行っているため、
生産ラインの最適化ソリューションを提案することが可能です。

容器の動きを科学した事例

私たちエヌテックには、飲料業界、容器業界にとどまらず、
医薬・食品など幅広い業種の様々なお客様から、ご依頼をいただいております。

ペットボトル、缶コーヒー、缶ビール、紙パック、瓶などの飲料・容器業界の生産製造会社様から、
医薬等の製薬会社様、食品メーカー様、サニタリー用品等の化学メーカー様まで、
今までにご依頼いただいた事案から「このようなことが可能です」という提案例をご紹介いたします。

クライアント様へのご提案の主旨

●生産性を高めるための、設備・機械・ロボットを導入し、自動効率化を高めた生産・製造ラインの構築
●現工場・生産ラインの工程の短縮・削減をしたコンパクト生産ラインの再構築
●短納期にて、多品種・小ロット・種変量生産ラインの再構築
●各工程ごとの高品質化チェックの改善・改良
●既存の生産工程を残したまま、段階的に最新設備を導入・組込み
●生産・製造ラインの工程の細分化への構築
●低環境負荷を考えた生産ラインの構築・検討

動きを科学した事例1

パレットに段積み(バルク包装)された空ペットボトルを、
直接エアーコンベヤに供給したい。

パレットに段積み(バルク放送)された、 空ペットボトルを直接エアーコンベヤに供給したい。

エヌテックの対応

  • 軽い容器を取り扱われており、今までの多列コンベヤへ移載して一列に整列する方法では「倒れボトル」が発生するという問題を発見。
  • 1分間に1,200bpmの超高速処理能力が必要だと判断。
  • 省スペースも考慮すべきと判断。
  • SDP2バルクデパレタイザーで解決した。
動きを科学した事例2

1列で搬送されてくる実ペットボトル(充填された商品)を、
高速安定して4列に分岐したい。

1列で搬送されてくる、実ペットボトル(充填された商品)を、 高速安定して4列に分岐したい

エヌテックの対応

  • 搬送コンベヤと同期して前後、左右にガイドが動く方式を提案。
  • FS1200振分装置で解決した。
動きを科学した事例3

底形状が不安定で倒れやすい空PETボトルを、安定ハンドリングしたい。

底形状が不安定で倒れ易い、空PETボトルを安定ハンドリングしたい。

エヌテックの対応

  • 従来の穴あきのバキュームコンベヤでは、まだ倒れがあることを確認。
  • センターバキュームコンベヤで解決した。
動きを科学した事例4

成型後の【カップ容器】を検査してスタックする装置を、
もっとコンパクトにしてほしい。

成型後の【カップ容器】を検査しスタックする装置をコンパクトにしてほしい。

エヌテックの対応

  • カップの底を吸着し、ロボットでカメラの前を通過させる検査を行い、そのままスタックを実施。
  • ロボット式カップ検査装置で解決した。
動きを科学した事例5

商品をインケースした【カートン】をパレットに高速積載する際、
パターン組の時にカートンに衝撃を与えたくない。

商品をインケースした【カートン】をパレットに高速積載する際パターン組の時にカートンに衝撃を与えたくない。

エヌテックの対応

  • 1分間100ケースの能力で、省スペースにしたい(2パレット交互積載を止めたい)というご要望をヒアリング。
  • SCP100カートンパレタイザーで解決した。
動きを科学した事例6

【シャーレで培養したコロニー】のカウントを正確にするため、
重なりあったコロニーも判別してカウントしたい。

【シャーレで培養したコロニー】のカウントを正確にするため、重なりあったコロニーも判別しカウントしたい。

エヌテックの対応

  • CCR-400回転式コロニーカウンターで解決した。
動きを科学した事例7

ドリンクバー用【バッグインボックス】を、
スパウト口が所定の位置に来るよう自動的に箱入れしたい。

ドリンクバー用【バッグインボックス】をスパウト口が所定の位置に来るよう自動箱入れしたい。

エヌテックの対応

  • バッグは、水枕のような形状が定まらない包装容器で、重量もあることを確認。
  • BIBインケーサで解決した。
動きを科学した事例8

充填した【ドリンクびん】の内容液に異物が混入していないか
検査したい。

充填した【ドリンクびん】の内容液に異物がないか検査をしたい。

エヌテックの対応

  • 底に沈んだ異物は、容器を搬送しながら斜めにして1カ所に集め、検査しやすくした。
  • 液中異物検査装置で解決した。
動きを科学した事例09

充填前の【樹脂容器】をエアーリンスし、
異物を除去してから検査したい。

充填前の【樹脂容器】をエアーリンスし異物を除去してから検査を行いたい。

エヌテックの対応

  • 設置場所が狭いため、空間を立体的に使った装置にして欲しいとのご要望をヒアリング。
  • メビウスの輪の発想で、容器を逆さまにし、エアーリンス後、もとの位置に戻す試験を実施。
  • IV-2000容器外観検査装置異物除去付きで解決した。
動きを科学した事例10

【管びん】のバルク包装化で、搬送中に起こる整列乱れを防ぎたい。

【管びん】のバルク包装化で搬送中の整列乱れを防ぎたい。

エヌテックの対応

  • NBU120SPデパレタイザーで、包装形態とともに解決した。
動きを科学した事例11

【空PETボトル】のデパレタイザーとパレタイザーを安価で提案してほしい。また、省スペースにしたい。

【空PETボトル】のデパレタイザーとパレタイザーを安価に省スペースで提案してほしい。

エヌテックの対応

  • 処理速度が遅いこと、パレタイザーとデパレタイザーの場所が隣接しているという問題点を確認。
  • RPDコンビパレタイザーで解決した(1台のロボットで兼用化)。
動きを科学した事例12

【ボトル缶】のキャップ検査を高精度で行いたい。

【ボトル缶】のキャップ検査を精度よく行いたい。

エヌテックの対応

  • 2つのベルトで挟み、速度差で容器を回転させ、向きを変えながら全周を検査。
  • キャップ巻き締め検査装置で解決した。
動きを科学した事例13

多列で搬送される【空PETボトル】を安定して1列にしたい。

多列で搬送される【空PETボトル】を安定して1列にしたい。

エヌテックの対応

  • アクセルファイラーで解決した。
動きを科学した事例14

【紙容器】のパック状態を全数検査したい。

【紙容器】のパック状態を全数検査したい。

エヌテックの対応

  • 2ステーションで交互に行うことで時間短縮も可能とする全数検査を提案。
  • PK-130パック検査装置で解決した。
  • 製品情報はこちら
  • 今すぐ相談してみる
私たちについて
製品一覧
エヌテックからのご提案
企業情報

ペットボトル・缶・飲料用ガラスびん等から医薬・食品・航空機器関連・自動車や産業用機械の生産ラインはエヌテックへ。自動化設備にて高速かつ安定した生産ラインを提供いたします。|〒503-1334岐阜県養老郡養老町豊字川原134|本社:TEL(0584)33-2171・FAX(0584)33-2168|工場:TEL(0584)33-0265・FAX(0584)33-0267|東京支店〒130-0026東京都墨田区両国3-22-11両国ウエルストンハイツ2階・TEL(03)5669-0927・FAX(03)5669-0928|関東CSセンター〒346-0013埼玉県久喜市青葉5-11-6・TEL(0120)409-559

成功するホームページ制作はこちら